岡野オサムのそれゆけ!田舎暮らし

CONTENTS
プロローグ
山の開発大作戦
趣味の家づくり
オサムのよもやま話
リンク集
HOME
オサムのよもやま話

その14 「山の御払い」

プレハブでタイなどの供物をお供えしてY神主が拝んでいるときに、目の前の榊の周りをくるくる回る白い玉が二つ現れて、写真を撮りました(この写真は長い間、教室に張り出してありましたが何時の間にか無くなってしまいました)

母屋の御払いをしているときに、金色の玉が北の方角からやってきて壁の換気穴から母屋に入っていくのが見えました。

母屋に神棚を設けてからは山も平穏無事で、それ以降は何事も起こらなくなりました。


母屋が完成するまでの間、棟上はM建設のM社長(全体を重量鉄骨でしたので組み立てを頼みました)

屋根のベニヤ張り、アスファルトシングル張りなどは、3日程で仕上げないと雨にベニヤがやられる為に

O建設のOさんに応援をお願いしました。

家が完成するまでの間、山で生活したいと言うU夫婦にも協力していただきましたが、結局夢と現実がかけ離れている事と、長い間子供に恵まれなかった夫婦に子供が出きることが判っていましたので元の生活に戻る事を進めました。



次の話へ
よもやま話の目次へ